青島チャーシュー:青島食堂

新潟生姜醤油ラーメン

JR総武線に乗り千葉方面から秋葉原につく手前、公園のそばにある行列をよく見る。
「きっと名店だ!」と、常々思ってました。

調べてみると「青島食堂」有名らしいです。

1番乗りをめざすべく、開店30分前に到着。
ポツポツと客が並び始め、15分前には10人程度並んでました。

店外でもメニューがわかるように配慮された張り紙

青島チャーシュー 850円

特徴 生姜の風味がある醤油スープがうまい。ラーメンの種類は1つ!トッピング、増量、とシンプルメニュー。
雰囲気 一人でも複数でも。しかし、早く食べて早く出る雰囲気。おしゃべりできない。
結構並んでます。見るたび、行列ができてます

ラーメンは、1種類。

クチコミでは、チャーシューメンがオススメらしいので「青島チャーシュー」を予定。

11時ジャスト、シャッターが内側からオープン。発券機で、チャーシューメンを選択。 噂通り、券の文字サイズがでかい。

カウンターの中より店員が、この券を目視しオーダーを判断するらしい。
麺の固さは、先にいわないと怒られるらしいので、着席し券を提示しながら「麺かため」をオーダー。

チケットでかっ!

4分後に着丼!

おお、テリが旨そうだ!!

さて、お味の方は、、、
スープ、ウン、ウマイ!!

生姜風味の醤油スープ、辛くない、ちょうどいい具合。 油具合もちょうどよい。
麺は、固めで正解だ。
こりゃ早く食べないと伸びるタイプ。

チャーシューはしっかりとした肉感、うまくて食べやすい。
麺、スープ、ホウレンソウ、麺、肉、スープ、メンマ、麺、ノリ…。

おお、バランスがよく食べれる! よいぞ、このラーメン!

生姜風味醤油スープ

店員が着席待ちのオーダーを取り始めた!

舌鼓をうちながら食していると、店内で待っているお客さんから、
オーダーを取り始めた。
おっと、着席待ちの麺ゆでが、スタートしちゃってるよ!

この様子だと、次の客のラーメンが出来上がって伸びてしまう。
(だって、4分でラーメンが出来上がる。)
へんなプレッシャーをかけられて、後半美味しくたべれませんでした。

うまいけど、変なプレッチャーで星4です。
次は、ぜひホウレン草とメンマをトッピング追加したい。

青島チャーシュー+ホウレン草+メンマ(850円+50円+50円)

店舗情報

場所 秋葉原
席数 カウンター9席
WEB ホームページ
訪問日 170206
ぶらぶらぶらんち禁煙

アクセス

東京都千代田区神田佐久間町3-20-1

外観

券売機メニュー

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 カウント中 平均: 4.00 MAX 5)
Loading...